ビスク&カンパニーのある瑞浪(みずなみ)市は、電車なら「新幹線 名古屋駅」からJR中央本線で約30分、車なら中央高速道 瑞浪インターです。
周囲を緑多い山々に囲まれた、自然が豊かな所です。
山の斜面を生かして作られた登り窯『与左衛門窯』や日本一大きい陶製の『狛犬』や『茶釜』が、車を走らせていると突然現れて驚かされます。
『登り窯』は年に一度、町の人々が交代で4〜5日間薪をくべ続け焼き上げます。事前に希望すれば個人の作品を焼いてもらう事も出来ます。

狛犬

日本一大きい狛犬

茶釜

大きな茶釜とその足下の狛犬

登り窯

「与左衛門窯」勇壮な7段の登り窯の火入れです

登り窯

窯入れした後は土で入口を隙間無く塞ぎ火を入れます

瑞浪マップ